HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  その他  »  カナブン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カナブン

ここのところ、音符の森で迷子になっている梅田さんです^^;ww


あんな曲やこんな曲やそんな曲を


今すぐ書きたい!


と、一度なってしまうと、何から手をつけていいのかわからなくってしまうという^^;ww



ってことで、去年、おととしあたりに書いた曲を振り返ってたのです^^


去年の夏前あたりに作った曲なんですけどね



「カナブン」という曲なんですが


この曲、思い入れがあるんですよね^^w



ちっさい頃に、

カナブンを捕りに山へよく一緒に行っていた子がいたんですw

その子は一応親戚なんですがね


で、去年、約20年ぶりにその子と再会する機会があったんです

法事だったので、その子のお母さんも来ていて、

お母さんは梅田さんを見つけると

「昔よく一緒にカナブンを捕りに行って、

ダイちゃん(梅田さんのこと)が全部持って帰っちゃうって、うちの子は泣いてたのよ~」

なんて話してくれて、

そんな事全然覚えてなかった梅田さんは


じゃぁ、カナブンを返そう!


と思いたって書いた曲なんです^^ww


本物のカナブンを大量に持って行った方が面白かったかもだけど、

時を経て、虫が苦手になっってしまったもので^^;;www


そんなカナブンです~^^

↓ショートバージョンのラフdemo版だけどね^^





カナブン

あとどれくらい時間を費やしたなら
あの頃のように戻れるのだろう
君と僕で駆け回った 優しく遠い記憶

あとどれくらい影をのばしたのなら
サヨナラの合図 聞こえちゃうんだろう
帰り際の「また明日ね」
その言葉に僕らは 未来を再び夢見る

あの日々と共に 今を歩んでる
優しさも喜びも涙も 覚えた日々
あの日々をくれた 君という人よ 今
変わらないでいますか?

青すぎる空 響かせる声
息を切らせて走る
古い虫かご 目指すはあの木
さぁ さぁ
変わらない道 変わらない町
変わる事ない香り
駆け抜けて行く 目指すはあの木
さぁ さぁ

いつか二人 手に入れたタカラモノは
いつまでも色あせない 輝きを増す思い出

あの日々と共に 今を歩んでる
優しさも喜びも涙も 覚えた日々
あの日々をくれた 君という人よ 今
変わらないでいますか?

怪しさに淡く輝いてる 僕らの背にある羽根で
深い森をまばゆく照らして どこまでも飛ぼう
鮮やかに光る羽根を広げ 僕らが踏み入れる先
この目に映るのは たぶんそう 喜びの笑顔
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
ニコニコ動画
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。